知っておきたいこと

男女

介護サービスと機能訓練

介護サービスと機能訓練で利用できるサービス内容について、一部を抜粋して簡単にまとめてみました。また、介護付き有料老人ホームと、住宅型有料老人ホームで利用できるそれぞれのサービス形式の違いについても説明しているので読んでみてください。

READ MORE
杖

費用と入居期間について

ここでは、老人ホームの費用と入居期間について、介護付き有料老人ホームと住宅型有料老人ホームとを比較しながら説明しています。ふたつの施設の費用と入居できる期間の違いについて、よくわからない方は参考にしてみてください。

READ MORE
車いす

入居までの流れと入居時の注意点

このページでは、老人ホームをみつけてから、見学予約をして、契約して、実際に引っ越しするまでの流れを簡潔にまとめています。また、入居するまでにあらかじめ確認しておきたいことについても説明しているので、これから入居しようとしている方は一度目を通してみてください。

READ MORE
婦人

住宅型有料老人ホームの選び方

住宅型有料老人ホームを選ぶ時の視点について、いくつか抜粋して紹介しています。住宅型は、介護付き老人ホームにくらべて施設の規模が小さいため、本当に自分に必要な設備があるのかどうか判断しなくてはなりません。その判断方法について、学びましょう。

READ MORE

介護サービスと機能訓練

男女

介護サービスとは

介護サービスとは、身の回りのことを自分ですることが困難な高齢者に対して、介護保険を利用してそのお手伝いをすることをいいます。
サービスは、ヘルパーや介護士、看護師といった専門家によって提供されます。

身体介護と生活援助

介護サービスには、幾つかの種類があります。
その中でも代表的なのが訪問介護です。訪問介護は、身体介護と生活援助の2種類に分けることができます。
身体介護とは、介護福祉士やホームヘルパーによる、食事の介助・入浴介助・排泄介助・衣類の着脱の介助などが含まれています。
生活援助では、料理を作ったり、掃除や洗濯をしたり、買い物を代わりにするといったサービスを受けることができます。

機能訓練について

介護サービスを使えば、機能訓練を受けることもできます。機能訓練とは、リハビリテーションのことで、衰えてしまった身体の機能を維持、向上させるリハビリテーションのことです。
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士といった専門家によるリハビリテーションを受けることができます。

リハビリの内容について

機能訓練では、主に日常生活で必要とされる歩行機能・起立維持能力・ベッドからイスへの移動能力・階段を昇り降りする能力などの維持、向上を目指します。
高齢者は成人に比べて、筋肉量が低下しやすく、運動不足は筋肉が固まってしまったり、床ずれになったりする原因となるため、日々の機能訓練はとても重要です。

施設による違い

介護付き有料老人ホームでは、介護スタッフが24時間体制で施設内に待機しているため、いつでも時間関係なく介護サービスを受けることができます。
一方、住宅型有料老人ホームでは、一般的には介護スタッフが在住していないため、外部事業者からの介護サービスを利用して介護サービスを受けることになります。
しかし、最近では、例えば広島にある住宅型有料老人ホームでは、介護スタッフが24時間在住しているところも増えてきています。

違いについて理解しよう

ここでは、介護サービスと機能訓練の内容と、介護付き有料老人ホームと住宅型有料老人ホームにおける介護サービスの利用方法の違いについて説明しました。介護サービスは、老人ホームを利用する上でもっとも大切な部分なので、よく理解しておきましょう。

広告募集中